これから始める一人暮らし

マンションのご近所さんへの

引っ越しの挨拶…

あなたはどうしますか?




特に女性の一人暮らしだと

知らない人の家を訪ねるのは不安…

でも、挨拶をしないのはマナー違反では?


と、素敵なマンションへ引っ越したのに

挨拶のことを考えてテンションが下がり気味…


そこで、この記事では、

女性が一人暮らしする時の引っ越しの挨拶について

挨拶のメリット・デメリットに触れながら、

疑問を解決していきたいと思います。


迷いを吹き飛ばして、あなたの新生活を晴れやかに始めましょう!

広告

引っ越しの挨拶は何のため?

そもそも、一般的に

引っ越しの挨拶がマナーとされるのはどうしてでしょうか。


その答えは、

引っ越しの挨拶は、円滑な人間関係を築くために必要だから

です。


挨拶をきちんとすることで、

あなたは

まわりにどんな人が住んでいるか

を知ることができますし、


ご近所さんも

どんな人が引っ越してきたか

を知ることができ、お互い安心できます。



例えば、マンションのような集合住宅で、最近引っ越してきた上階の住人の物音が気になる場合。


引っ越しの挨拶があり、物音を発する部屋にどんな住人が住んでいるのかがわかっていると、

「あ、またあの元気な男の子が騒いでるんだな…」

と、物音の理由が想像でき、自分の中で不満を消化できる可能性が高まります。


ところが、引っ越しの挨拶もなく、どんな住人が住んでいるか全くわからないとすると、

「何の音?毎晩毎晩、うるさいったら!もう!」

と、住人の様子が想像できないだけに、物音の理由もわからず、不満が増幅してしまいます。


人間はどうしても、正体がわからない現象に対する不安や不満が増幅する傾向にあります。


逆に言えば、

引っ越しの挨拶をすることで、ご近所さん同士の様子がわかり、少なからず住人同士の不安や不満が軽減でき、円滑な人間関係に繋げることができるというわけです。

広告


女性の一人暮らしに引っ越しの挨拶は必要?

ただ、このようなメリットのある引っ越しの挨拶ですが、

結論から言うと、

女性の一人暮らしの場合は不要

です。


また、

挨拶しなくてもマナー違反ではない

と言えます。

挨拶のデメリット



なぜなら、女性一人で引っ越しの挨拶をすることで、他の入居者に

「私は一人暮らしをしています」

と知らせることになります。

これは見逃せないデメリットです。


物騒な世の中、まわりの住人がみな良識ある人とは限りません。

悪意のある人が、あなたの一人暮らしを知ることで、

  • のぞき
  • 強盗
  • 強 姦
  • ストーカー

などの芽を生むことになりかねません。


特にマンションなどの集合住宅の場合は、住居が隣接している分、

  • ベランダをつたって部屋に入れてしまう
  • 外出時間が簡単に知られてしまう

といった点が怖いところです。


一人暮らしでは、自分の身を守れるのは自分だけ。

防犯面を考慮して

挨拶は不要

と考えましょう。

挨拶しなくてもマナー違反ではない



マナー違反かどうかについては、

そもそも、女性に限らず、

一人暮らし向けのマンションで挨拶をする人自体が減っています。


実際、一人暮らし向けの物件で「引っ越しの挨拶をしない派」をリサーチしてみると

  • 仕事で忙しく、ご近所付き合いができない
  • どんな人が住んでいるか分からず怖い
  • 挨拶先が女性の一人暮らしだったら怖がらせてしまう

と、怖い思いをしたり、させたりを避けるために挨拶をしない人が増えています。

(参考)

出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/72164/photo/1327276/

・その他yahoo!知恵袋ほか関連サイトから


一人暮らし向けの物件の場合、

「挨拶しないのはマナー違反」

と考える人が少なくなっていることは明らかなのです。


また、このような一人暮らし事情を背景として、一人暮らし向けのマンションだと住人同士のつながりもないため、

「今度引っ越してきた人、挨拶もないなんて失礼な人よね〜」

といった井戸端会議もやりようがありません。


このような近年の傾向から、

挨拶をしないことはマナー違反ではない

と言えるわけです。



ただし、

他の入居者とエレベーターや廊下で顔を合わせた時は会釈するなど

お互いに大人の対応をするのは一般的なマナーなので気をつけてくださいね。

どうしても挨拶しないことが気になる場合

それでも、やっぱりご近所さんには挨拶しておきたい…

と考えるなら、

  • 父親
  • 兄弟
  • 彼氏
  • 男友達(できれば屈強な)

と、男性と一緒に挨拶に回るようにして、男性の存在をアピールするようにしましょう。

女性用マンションも選択肢の一つ
あるいは、

女性の一人暮らしは不安…

という声に応えるように、最近増えてきている女性専用の物件に入居するのも選択肢の一つです。

  • オートロック
  • 防犯カメラの設置

など、防犯上も安心できるセキュリティ機能を備えた物件が用意されています。

参考までに、一人暮らし用の物件リサーチのためのサイトをリンクしておきます。

選択肢の一つとして検討してみてください。

まとめ

女性の一人暮らしの場合は、

防犯のために引っ越しの挨拶は不要

です。


また、最近の傾向から、一人暮らしのマンションでは

挨拶しなくてもマナー違反ではありません。


たしかに、挨拶は人間関係を円滑にするというメリットがあります。

しかし一人暮らしの間は、何よりも防犯が優先です。

あなたに素敵な恋人や家族ができて引っ越すときは、ぜひ引っ越し先でしっかりと挨拶をしてくださいね。


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告