カメチキンカメチキン

深夜の神社参拝ってご利益が下がるって話を聞いたことがあるのですが…初詣もそうなんですか?



うさロングうさロング

大晦日の深夜から元旦にかけて初詣される方もいらっしゃいますね。その点をクリアにしていきましょう!







大晦日から元旦にかけて

友人たちと待ち合わせして一緒に年越し&初詣!

とっても盛り上がりそうですね。


でも、

深夜の参拝って御利益下がるんじゃない…?

なんて友達が言い出したら、ちょっと気になりますよね。


というのも、

夜間は陰の気が満ちているから参拝に向かない

と信じている人もいるんです。


深夜の初詣に行く前に、ぜひこの点はスッキリしておきましょう!


そこでこの記事では、
  • 深夜の初詣は御利益が下がるのか
  • 初詣で混雑を避ける狙い目の時間帯
について紹介していきたいと思います。

広告

初詣にぴったりの時間は…深夜!?

結論から言ってしまいます。


実は…

初詣をするなら

大晦日と元旦をまたぐ深夜がおすすめ!

なんです。


でも、冒頭紹介したように、

深夜0時なんて、一番陰の気が高まる時じゃないの…!?

と心配する声もあります。


でも、

初詣は平時の参拝とはちょっと考え方が違うのです!


そもそも初詣は、神社やお寺で

・昨年のしあわせに感謝を捧げる
・新年が良い年になるようお願いする


ための行事。



実はこれ、もともとは

昨年のしあわせに感謝を捧げる除夜詣

と、

新年が良い年になるようお願いする元旦詣

に分かれていたんです。


そして、さらに時代をさかのぼると、

それらは初詣の原型である

年籠り

という一つの行事でした。


年籠りは、家長が大晦日の夜から元日の朝まで氏神神社に籠り、

家内安全や一族の繁栄などお祈りするというもの。


大晦日と元旦をまたぐ深夜の参拝は、

初詣の原型に近いことをすることになります。


そしてこの深夜の参拝は、地域によっては二年参りと呼ばれており、

より功徳を積むことができるといわれているのです。


…というわけで、ちょっと意外かもしれませんが、

大晦日と元旦をまたぐ深夜の参拝はおすすめ!

なんですね。

広告


神社に営業時間はある?

あたりまえのように深夜をおすすめしていますが、

・神社にも営業時間ってないの?
・行っても入れなかったりしない!?


というのが気になりますよね。


たしかに、

平時であれば、

  • 開門は5時頃
  • 閉門は17時前後

など決まっていて、深夜は入れない場合があります。


でも、

大晦日だけは特別に深夜から開門し二年参りができるように配慮されている

ところが多いです。


ネット上には開閉門時間をまとめたサイトがたくさんありますので、

早朝や夕方以降の参拝を考えている方は事前に調べておくと安心です。


例えば、伊勢神宮なら、

平時は季節によって

5:00〜17:00(18:00、19:00)

ですが、

大晦日から1月5日までは、

終日参拝可能

となっていますよ!

広告


混雑を避けるなら?

小さなお子さんがいる方などは、

深夜の参拝は難しいですよね。


そんな方は、

元旦の午前中がおすすめ

です。


混雑を避けてゆったりとお参りできますよ。


先にご紹介した二年参りの御利益を知ってか知らずか、

初詣で最初に混雑するのが大晦日~元旦にかけての深夜。


その深夜帯の参拝者が帰り、落ち着くのが元旦の午前中なんです。


ドコモが2016年に

・明治神宮
・浅草寺

を対象として実施した、

位置情報ビッグデータ解析の結果をみると、

三が日の中では元旦が一番来訪者が少なく、二日目、三日目と増えると結果が出ています。


出典:https://japanese.engadget.com/2016/12/31/14/


このことからも、元旦の午前がおすすめなのが分かります。


とくに、5~9時の間はさらに狙い目です。


また、

午前中は空気が澄んで清々しく、お願い事が神様に届きやすい

ともいわれています。


大晦日は夜更かしせずに早く寝て、

元旦の朝に気持ちよく参拝!

というのもいいですね。


ちなみに、

混雑するのは12~17時で、ピークは14時とのこと。

少なくともこの時間は避けたいですね。

広告


まとめ

カメチキンカメチキン

初詣は大晦日深夜から元旦にかけての参拝が本来の趣旨に沿うとも言えるんですね!



うさロングうさロング

意外かもしれませんが、初詣の原型である「年籠り」に近い参拝方法なんですよね。


まとめると、

初詣のルーツ、御利益のことを考えると

大晦日と元旦をまたぐ深夜

がおすすめの時間帯です。


深夜はちょっと無理だという方は、

元旦の午前中

に参拝するといいですよ。


混雑が避けられますし、

清々しい午前の参拝は願いごとが届きやすい

とも言われています。


とくに5~9時までの間は空いているので、元旦は早起きしてお参りしましょうね!


あなたの願い事、ちゃんと神様に届いているでしょうか?

実は、神様へのお願いの仕方にもマナーがあります。

神様に願いが届くような正しい参拝の仕方を確認してくださいね。
↓↓↓
【初詣】神社参拝の意味と正しい参拝の仕方|神様に届く願い事の伝え方とは?


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

広告